臨床検査部門

私たちは、地域医療の向上に貢献することを第一の目的に、医療機関や人と人とのネットワークづくりに努めています。
今、医療現場では、少子・高齢社会の到来などによる医療制度改革が進められています。
私たちは、こうした環境の中で、設立以来50年以上にわたって積み上げてきた経験、実績、技術、理念を生かし、常に地域の皆様に喜ばれる情報やサービスの提供を心がけています。
厳正なる精度管理業務及び最新の情報などを通して、人と人との心のこもった営業活動を展開していきたいと考えています。

登録・許可等

埼玉県登録衛生検査所 第57号(埼玉県知事)

  • 生化学的検査
  • 血液学的検査
  • 血清学的検査
  • 微生物学的検査
  • 寄生虫学的検査
  • 遺伝子関連・染色体検査

高度管理医療機器等販売業(許可番号 第811017号)

医療用具販売業(許可番号 第3-1016号)

当社の事業目的

開示等の求めの申し出方法

  • 人体より排出され、また採取した検体についての医学的検査
  • 水質及び土壌等における公害等に関する公衆衛生学的検査
  • 食品・環境に関する検査
  • 上記検査及び医療機器、器材等の販売
  • 前各号に付帯する一切の業務

その他

  • 埼玉県登録衛生検査所
  • 日本衛生検査所協会会員
  • 関東地区衛生検査所協会会員
  • 衛生検査所業公正取引協議会会員
  • 医療関連サービスマーク認定

高度な技術と最新の施設で地域医療のさまざまなニーズに対応しております

私たちは、地域医療現場のさまざまなニーズに対応できるよう一般検査から特殊な検査まで幅広い検査受託体制を整えています。コンピュータによるトータル的な管理体制のもと、高度な技術と最新の設備でスピーディーかつ正確な精度管理を行っており、地域医療と密接な連携を取りながら、病院や学校、事業所など健康のバロメーターとしてお役に立っています。また、「緊急検査」 に迅速に対応しているのをはじめ、最新鋭の検査設備やオンライン配信により、検査結果を一定時間以内に医療機関に報告できる通信網を敷いています。

検査分野

生化学検査

ウイルス学検査

血液学検査

内分泌検査

免疫血清学検査

微生物学検査

主要関連検査

細胞性免疫検査

一般臨床検査

薬物検査

染色体検査・遺伝子関連検査

病理学検査

精度管理業務

高い客観性と信頼性を持った検査値を得るためには、正確度と精密度が長期にわたって維持されていなければなりません。そのためには、技術的な精度保証 (QA) と適切な検査室の運営管理 (GLP) を含む精度マネジメント (QM)が必要です。
適切なQAは、検査室内で安定した測定精度を確立するための内部精度管理が実施されていることが前提であり、さらに多くの検査室間の協力による外部精度アセスメントに参加することによって達成されます。

►内部精度管理

各検査室ではX-R管理図を基本に、また品質保証部が中心になって定期的な内部ブラインド検査を行っています。

►外部精度管理

日本医師会、埼玉県医師会、埼玉県技師会、日本衛生検査所協会、日本臨床衛生検査技師会、ほか多数の団体・機関が行うコントロールサーベイに参加し、優秀な成績をおさめています。

院内業務の効率化を支援します

長年に渡り培ってきた、臨床検査センターのノウハウを凝縮した「MCASS-Light」。
操作性を大幅に高め、報告時間の大幅な短縮を可能にしました。
それにより、診療業務の質の向上と、より説得力のあるインフォームドコンセントの提供を支援いたします。
また、効率的に検査結果を電子カルテに登録できるよう、 各電子カルテの入力インターフェイスに準じた形式で検査結果データもご提供いたします。

ご要望により、機能拡張や他システムとの連携などのカスタマイズが可能です。
IT化関連についてお悩みの場合は、ぜひ弊社までご相談下さい。